無料問診相談お申込み

全身性エリテマトーデス(SLE)悩み相談室

全身性エリテマトーデス(SLE)でお悩みの多くの方から当研究所に寄せられたご相談内容の一部を掲載いたします(個人情報は抹消しております)。ご自分の今後の治療にご活用頂けたら幸いです。

Q12.SLEという膠原病の疑いがあるということで経過観察といわれています。どのような検査値ではっきりとSLEと診断されるのでしょうか?

A.血液検査では貧血や白血球減少などいくつか特徴的な異常がみられます。

しかし、SLEと確定診断する検査値は抗Smith 抗体と抗DNA二重鎖抗体が陽性という所見です。この二つの抗核抗体という特異的な自己抗体の検査は、SLEに特異的かつ確定診断となりますので、血液検査でチェックしてください。

次のページへ
無料問診相談お申込み
  • 崎谷医師(医学博士)の無料問診相談
  • ご相談内容を厳選し選考の上、ご返答させて頂きます。

お申込みはこちら⇒