無料問診相談お申込み

SLE(全身性エリテマトーデス)の疾患活動性

SLE(全身性エリテマトーデス)の疾患活動性(2)

BILAG Index(1988)

●筋骨格系

項目 定義
39 筋炎 以下の少なくとも3項目に該当:
  • 近位筋の筋力低下
  • 筋由来酵素の上昇(CPK)
  • 筋生検陽性所見
  • 筋電図異常所見
40 機能障害を伴う重度の多関節炎 2つ以上の活動性関節炎、関節可動域の低下
41 関節炎 1つ以上の活動性関節炎(圧痛、熱感、腫脹)で、可動域の低下を伴わない
42 腱炎 運動負荷によるものでない
43 軽度の慢性筋炎 上記39の基準の2又は3項目に該当または亜急性の炎症
44 関節痛 炎症所見を伴わない
45 筋痛 筋力低下やCPKの上昇を伴わない
46 腱拘縮および固定性変形 損傷(damage)の場合は記載しない
47 無菌性骨壊死 損傷(damage)の場合は記載しない

カテゴリー分類

定義
A 以下の何れか1項目が2(不変)、3(悪化)または4(新たな出現):
B 以下の何れか1項目が2(不変)、3(悪化)または4(新たな出現):
  • 関節炎(明らかな滑膜炎)
  • 腱炎
C カテゴリーAまたはカテゴリーBの何れか1項目が1(改善)、または(OR)
以下の何れか1項目が1(改善)、2(不変)、3(悪化)または、4(新たな出現):
  • 関節痛
  • 筋痛
  • 腱拘縮および固定性変形
  • 無菌性骨壊死
  • 軽度の慢性筋炎
D 筋骨格系症状の既往はあるが、現在は消失
E 筋骨格系症状の既往なし
無料問診相談お申込み
  • 崎谷医師(医学博士)の無料問診相談
  • ご相談内容を厳選し選考の上、ご返答させて頂きます。

お申込みはこちら⇒